神田ぱんのやりすごし歳時記

毎日をどうにか生き延びて50年
   
  << September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>  
 
<< 寝台特急 富士 | main | 少女まんが館 >>


十二社アゲイン

今週の日曜で閉館する十二社温泉へ、一人で行って来た。
女湯は私を含め3人。
そのうちおふたりが上がってしまったスキに盗撮した。


お湯の方は加温したもの。


外にある水風呂が源泉の黒湯だ。

お湯やサウナでじーっくり汗出したあと、黒湯にどっぷり入るともー本当に極楽気分だ。成分がしみ込む感じ。
お風呂から上がって100円レンタルの浴衣着て、生ビールを飲んだ。ここの生ビールは、サーバの掃除が行き届いているので、すごく美味しい。
ホントにもう終わっちゃうのかなー、と思っていたら、御主人と思しき人が常連さんに声かけられていた。
「31日までやればいいじゃない!」
「イヤーもう従業員バテちゃってて」
「何よー、やりなよ」
「イヤイヤ…」
てな感じだったが、その御主人、携帯で
「30日みんなでお風呂入ろうってことになっててサ! ○○さんも来るからぜひぜひ」
などと話されていた。
きっと30日は、スタッフのみなさんで慰労会だ。お疲れ様です。
帰り、会計のお姉さんに「閉館後はどうされるのですか?」と訊ねてみたが、どうするかはまだ未定だそうだ。でも温泉はやんないとのこと。
バイバイ十二社温泉。

| 歩く | 13:09 | comments(0) |
スポンサーサイト


| - | 13:09 | - |









http://kandapan.jugem.cc/trackback/251

 categories
 archives
 entries
 links
 profile
 others