謎の肩こり

先週の金曜日、目が醒めたら首と肩が激烈に痛いので、あっちゃあ寝違えた…と思った。
すぐさま整骨院へ行って、電気かかったりマッサージしてもらったら、一瞬よくなったけど、朝起きたらまた悪くなった。
ピップエレキバンEX塗ったりボルタレン貼ったりしたけど、全然効かない。
日曜にはまつり湯でマッサージしてもらったら、一瞬よくなったけど、終わって風呂入ってるうちにまた肩がパーンと張ってきた。
火曜には整形外科でレントゲン撮って「ストレートネック気味だけど頸椎ヘルニアとかにはなってない」と言われ、また電気かかったりマッサージしてもらって、一瞬よくなったけど、帰り道でもうパーンと肩が張ってきた。
揉んでは張り揉んでは張りの繰り返しで、こらもーたまらんで…いったいどぅーなってるの!? と思った。
マッサージしたりお風呂入った直後は良くなるのに、そのあとはむしろどんどん悪化してる気がする…
そんで木曜の今朝、起きたらもう首肩がたまらんのでいきなり風呂に入り、はーやれやれ、なんとか楽になってきた、と鏡を見たら、首から胸にかけて赤いポツポツが出てるではないか。
んっ何だこれ。
エレキバンがかぶれたのかな?
いっしゅんそう思ったけど、胸にエレキバンなんか貼ってない。
あーーーーー!
これ帯状疱疹でしょ!!
確か帯状疱疹て、発症すぐ薬飲まないとダメなんじゃないっけ…しかし今日は文化の日で町屋皮膚科おやすみだよ…
でも高橋医院が無休診療なのを思い出し、内科でもいっか、と行ってみた。帯状疱疹と思ったら、急激にグッタリしてきて、ヨロヨロしながら自転車で高橋医院へ行った。即座に帯状疱疹と診断され、薬を出してもらえた。
帯状疱疹が肩に出る場合、肩こりだとシップなど貼って、シップにかぶれたと思ったら実は帯状疱疹だったというケースが多いそうだ。
そんでシップもダメだし風呂であっためてもダメだそうだ。
にゃにー。
ググってみると、帯状疱疹は「3日以内に投薬すると予後が良い」らしい。
えー3日…って何の症状から数えて3日なんだろう…
痛みからだったらもう1週間経ってしまってるけど、発疹が出たのは今日だから今日からってことにしてくんないかなー。
と誰にともなく頼んでみました。今日からってことでひとつ。

滑ら観

寝ていて思ったのは、毛布とかまくらが滑らかだと気持ち良いなーということだ。
逆に、毛布とかまくらがツブツブしてたら気持ち悪い。
「ありえない感触」というのはだいたい気持ち悪いが、滑らかだとあんまり気持ち悪くない。

たとえば猫がガラスのようにツルツルだったら。
寒そう。壊れそう。
布団がツルツルだったら。
寒い。硬い。
数の子がツルツルだったら。
偽物。グミ。
等々、生理的にイヤかどうかつうと別にって感じ。
化粧品業界なんて毛穴が悪の象徴みたいに言ってて、毛穴がいっこもないのがビューティだったりする。
滑らかなものにはあまり嫌悪感が沸かないのに、ツブツブやブツブツは本当にイヤだ。なのですぐツブツブのほうを考えがちだが、ツルツルがイヤじゃないというのもおかしな話です。
どんなものもツルツルしてりゃ人気になるか。なるかも。ジャニーズとか。
でもリヤドロのおひな様はツルツルだけどいらない。
でもそれは高いから。
ツルツルは高そうだから、イヤじゃないのかもしれない。
1