プール

今日はプールで泳いだ。

泳いだっていうか、泳いだ感じはあまりしなかった。

私の泳ぎは、クロールに似ているがたぶんクロールではない。

脚はほとんど動かさず、上半身をよじりながら手をかくだけだ。

左、右、左とかいて右腕をまわしながらひと呼吸。

私が泳いでいるのを見た夫は「溺れよるんかと思った」と言ったから、クロールではなく溺れ泳法だ。

溺れ泳法の利点は、どれだけ泳いでも全然疲れないことだ。

どれだけっていっても25m10往復=500mぐらいしか泳がないけど、脚も動かしてクロールで500m泳げば、私はとても疲れる。クタクタ。だが溺れ泳法なら、本当に、全っ然疲れない。ただ飽きるだけだ。

全然疲れないから、たぶん消費カロリーとかも全然なくて、痩せもしない。

何のために泳いでいるかといえば、水の中にいると、身体が軽くて楽だからだ。膝も腰も痛くなくて、腕をグルグルまわせて、肩こりが解消された気になった。大きい動物は、水の中の方が快適なのだ。

カバとかクジラが水の中にいたがる気持ちわかるね私は。

 

スベテ・ウバウネ

サブクエストに寄り道しながらぼちぼち進めていた「妖怪ウォッチ2 本家」。
夏休みという設定で、おばあちゃんちに行ったり、虫とりしたり、駅のスタンプラリーあったりして楽しい。
でもストーリーが佳境に入ったらいろんなことが出来なくなってしまったので、しょうがなくクリアした。
「スベテ・ウバウネ」という、カタカナで書いてみたらドイツ人みたいな名前のラスボスは、とても強かった。
あまりに強くて、どうやって倒したらいいかわからんから、ネットを見たら、だいたいどこも同じことが書いてある。

まずウバウネ右肩の「力龍」を狙い撃ちで倒せ!

とか

必殺技を奪われるから通常攻撃が確実!

とか。
そのとおりにやってたけど、これがもう全然ダメで、すぐ残り1体になってしまいリセットすること5回。
終盤に出すらしいと言われてる「スベテホロビルネ」(一撃のダメージが大きくHP100ぐらいだと即死)を2発目で出された時など、あっという間に全滅だった。
エリクサー的な「にが〜い漢方」(HP半分で復活)は6000円もするので、5個ぐらしか持っておらず、ちょっと目を離すと妖怪たちがどんどん死んで困った。

だいたい「商店街でたけのこを大量に買っとけ」とかいうけど、500円のたけのこたくさん買えるほどお金ないんですよ!
過去の桜町には買い取りしてくれる店もないんですよ!
現代に戻って金策&漢方調達しようとケマモト行ったら、駅前のうんがい三面鏡が「いま現代もゴタゴタしてるから行きたくな〜い」とかぬかしやがるし…お金ないのに汽車賃往復600円は痛い。
結局は、将来的に公民館になるのであろう桜町北東のドカン空地でご開帳してた三面鏡から現代へ戻れた。
過去のドカン空地⇄現代の公民館横というチャンネルだけは開いてた。
あーよかった。

回復アイテムを集めて再挑戦した。
まず大中超のけいけんちだまを前衛のメイン妖怪に全部投入し、少しでもHPを高くした。
チームは以下。

●前衛
ジバニャン Lv37
ババァーン Lv39
うんがい三面鏡 Lv38

●後衛
にんぎょ Lv32
かたのり親方 Lv36
キズナメコ Lv30

手持ちでHP100超えてるのはこの人らしかいなかった。
後衛まで気が回んないので、もう後衛はオトリでいいや…って感じ。

何回かやってるうち、ウバウネはバトルごとで行動パターンにムラがあることに気づいた。
必殺技をチャージしたとたんにヒッサツウバウネを出したり、とりついた直後にウォッチウバウネを出したりスキのない「激うまウバウネ」の時と、どうも全般的に攻撃がぬるくてかみあわない「どへたウバウネ」の時があるみたいだ。
同じウバウネなのこれ???
体力持たないのかな??
ウバウネは時を巻き戻せるから不死だ。てことになってるけど、シワとタルミがあんだけひどいということは「不老」ではない。
「時を巻き戻す」って、体ぐいんぐいん捻ったりしそうだもんネ…きっとお肌にもすごい負担かかるのネー。
そんなふうに、なんでかしらんけどへたウバな時があった。
私のようなヘタクソユーザーに対する救済措置かもしれない。
子供が何回やっても倒せなくて、おかーさんやってーとか言って持って来たとき用かもしれない。
なので(なんかお疲れ気味ですか?)と感じる時、ウバウネにピンを刺して狙い、とにかくガンガン必殺技を出し、ガンガンおはらいし、ガンガンHPの補給をし続けたら倒せた。
回復担当のババァーンがキモなので、ババァーンを死なせないようサークルを回しまくって逃がした。
私の妖怪ウォッチは、ババァーンが主役です。

ところでスベテ・ウバウネがここまで強烈に人間を恨んでる理由って何なんだろう。
気になるなー。

 

 ずーっと毎日、3DSの「とびだせ どうぶつの森」へ出かけている。
「とびだせ どうぶつの森」っていうけど、木がそんなに生えてなくてあんまり森っぽくないし、3Dだけど飛び出さなくて奥行きがあるように見えるし、厳密にいえば「ひっこめ どうぶつの林」が正しい名前だと思う。
やり初めて最初のうちは、そもそもゲーム機なんて買ったのゲームウォッチ以来30年ぶりぐらいで、操作するのがめんどくさくて、けっこうウンザリしていたが、せっかく買ったんだからちゃんとやらねば…という義務感があった。
だんだん慣れて来た。
でもあんまり義務感はなくならなかった。
どうぶつの森ってあれ何ゲーなんだろう。
育てゲー? 作業ゲー?
CA4LAも真っ青なクソ高い帽子が売っていたので楽しかった。



1